So-net無料ブログ作成

政務調査費に見る墨田区議会公明党議員の使い道!これってどこが政務調査? [政務調査費]

100113-3.jpg[カメラ]平成20年度の政務調査費を調査していると相変わらず政務調査に必要なものか疑問な使途が明らかになりました。

写真は墨田区議会公明党の高橋正利議員が雑誌「edu」を毎月購入していますが政務調査とどの様な関係があるのか分かりません。

政務調査費は言うまでも無く皆さんの税金であり公金です、こうした観点からその使途を見ると議員の政務調査が雑誌からの情報の受け売りであってはなりません。

仮に、私的に使われているとしたら大きな問題です、いずれにしてもこの様な雑誌の購入は自分のお金で買うべきものではないでしょうか。

それにしてもこの程度の金額すら自分で出さず区民の税金で払わせるセコさにはがっかりさせられます。

こんな人が行政の無駄遣いを指摘したり、貧困に苦しむ人に代わって政治を行なう事は人格的に難しいのではないでしょうか。

[演劇]第二回墨田オンブズマン報告会の参加者募集のお知らせ[カメラ]

開催日時:平成22年1月30日土曜日午後18時より午後20時30分迄

会   場:すみだ女性センター 3階 第3会議室

      東京都墨田区押上2-12-7-111

交   通:京成線・都営浅草線・半蔵門線「押上駅」下車A3出口徒歩5分

会   費:無料

参加資格:資料を配布する都合で事前参加申込みが必要です。

定   員:会場の都合で定員は24名となっており、定員超過が認められません関係で、定員になり次第募集を締切りますので、ご参加希望の方は早めにお申し込み下さい。

申込み方法:当ホームページの情報ポストからメールをお送り下さい。

ご注意:定員を超えた場合と参加申し込みの無い飛び入り参加は出来ませんのでご了承ください。

主要議題:1. 墨田区の最近の財政状況

       2. 映像で解説する国際ファッションセンター問題

       3. すみだ葛飾北斎美術館(北斎館)問題!贋作と二重購入の謎

       4. 墨田総合体育館で消えた30億円の謎とPFIのからくり

       5. 墨田区の陰湿な情報統制問題

       6. 情報交換会、区政に不満や疑問のある方のお話をみんなで聞くコーナーです。

       7. 両国公会堂を保存継承する会について

       8. こんな教員許せますか!懲戒免職が相当の事例を教育委員会はどう扱うのか。


nice!(5) 
共通テーマ:ニュース

nice! 5

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます